鹿児島地鶏さつま若しゃもさつま地鶏黒さつま鶏

 鹿児島県では、県で開発した3つの地鶏があります。

 さつま若しゃもさつま地鶏黒さつま鶏です。

 さつま若しゃもは、昭和46年に、さつま地鶏は平成12年に、黒さつま鶏は平成23年に開発されました。

 さつま若しゃもさつま地鶏黒さつま鶏は他のブランド地鶏と異なり、鹿児島県が厳しく管理しています。

 さつま若しゃもは、若鶏のジューシーさと肉のやわらかさが特長です。

 さつま地鶏は、旨味成分のアミノ酸が豊富で、しっかりとした歯ごたえと深い味わいが特長です。

 さつま地鶏は、2005年に日本一の地鶏に輝いています。

 黒さつま鶏は、黒豚、黒牛に次ぐ、第三の黒として開発されました。

 黒さつま鶏は、程良い歯ごたえとジューシーな肉質が特長です。

 このサイトでは、鹿児島の地鶏であるさつま若しゃもさつま地鶏黒さつま鶏を紹介します。